AMIフラメンコスタジオ

スタジオコンセプト

スタジオコンセプト

HOME >  レッスン案内  > スタジオコンセプト
  • 本場スペインで通用する、頭と体の基本が身に付くレッスンです

    本場スペインで通用する、頭と体の基本が身に付くレッスンです

    「基本というものが大事なのはわかっているけれど、それならばフラメンコの基本って何?」
    と思われる方が大変多いように思われます。もちろん基本を知らなくても何となく踊れる形にはなります。
    しかし、サパテアード(足使い)・ブラソ(腕)・身体の使い方など、もちろん「形の基本」はありますが、形だけを学んでいてもフラメンコの基本にはなりません。

    フラメンコはスペイン、アンダルシアで生まれた独特の音の感覚、音使い、空気や間の取り方があるので、その音や感覚の大きな土台の元に、「形」である脚や腕や身体の使い方を乗せていくのです。
    一つ一つのコンパス(一区切りのリズム)にたくさんのフラメンコのエッセンスが詰まっているので、それを知っていかなくては、踊りの形だけを追った、中身のない“フラメンコっぽい踊り”になります。

    癖がなく、そしてエッセンスをつかんだ基本を身に付けておけば、本場スペインの踊り手に習った時に、その踊り手の特徴(音使いや動き)を容易に理解できて、それが素直に身体に入っていきますし、フラメンコの基本を知っていれば、カンテ(歌)のエッセンスも理解できるようになると思います。

    そこを研究生のみなさんに知っていただいて、真のフラメンコの面白さをお伝えたしたいと思っています。
    そしてスペインに留学したいと思っている方には、身に付けたフラメンコの基本が、スペインで大きく役立つと思います。
    フラメンコのメッカ、セビージャで、15年間の勉強と経験を経て積み重ねて得た、本当のフラメンコを自信と全責任を持って指導いたします。
    フラメンコを趣味で楽しみたい方はもちろん、プロにならなくても本気でフラメンコの勉強をしたい方、スペインで通用するプロを目指したいと思っている方は、ぜひお越しください。

PICK UP CONCEPT

  • 「ami cielo」という天井の高いスタジオを作った理由

    「ami cielo」という天井の高いスタジオを作った理由

    スペインのセビージャという町に15年住んでいる間、いつの日か日本で自分のスタジオを持てる時には、いつも私を励ましてくれるセビージャの広くて高くて抜けるような、濃い青空を身近に感じて、セビージャと同じ環境にずっといたい!と常に思っていました。

    ですので、その夢が実現して、自分のスタジオを持てるようになりましたので、スタジオの天井はセビージャの空と同じです。

    なのでスタジオ名を、「ami cielo(空/天という意味)」という名前にいたしました。

  • 床にもこだわりをもっております

    床にもこだわりをもっております

    床は、普通のリノリュウム張りだけではなく、良い音の出る薄いコンパネ、衝撃を吸収する板、湿気防止の板などをミルフィーユ状に5層にも重ねて作っております。

    ですので、床の条件がもとても良く、重ねて、クラスで正しい方法でサパテアードをする指導をいたしますので、足を痛める事はまずありません。

  • クラスについて

    各クラスのレベルに合った基礎練習を毎回40~50分してから、基礎練習を含めた振り付けを、残りの時間でします。振り付けは1年間で1~2曲振り付ける事が多いです。

    基礎練習は、毎回全く違う内容でいたしますので、パソを聞いて取る、コンパスを理解する、動きを目で取る、のレベルアップにも役に立ちます。

  • 振り替制度について

    その月に、出席回数を全てこなせなかった場合、
    その月を含めて3ヶ月以内に、残りの受講をご自分の所属するクラス(違う曜日でも大丈夫です)、もしくはそれより下のレベルのクラスに振替が出来ます。

  • 単発受講について

    地方から受講しにいらっしゃる方、小さいお子さんがいらっしゃるお母さん、仕事が不定期で予定が毎月立てられない方、その他特別な理由がある方は、お月謝ではなく、単発払いが可能です。

各クラス、振り付けが出来上がってくると、
生のギタリストと歌い手に来てもらって踊り、カンテ(歌)、ギターの意味や役目、仕組みを学ぶ実戦の練習をします。

発表会以外にも、スタジオコンサートや、タブラオで踊る「ソロに挑戦!」のイベントもあります。

見学、体験受講はいつでも受け付けます。メール、お電話、FAXにてお申し込みください。